2005年12月26日

プライドと偏見

Pride & Prejudice - 2005
Pride & Prejudice - 2005K e i r a K n i g h t l e y , M a t t h e w M a c F a d y e n

Average Review
starsExcellent film, a review from "over the pond"
starsA remarkable achievement !
starsSuprisingly beautiful and engaging
starscould watch again and again and again
starsVery pleasantly surprised

See details at Amazon
by G-Tools


原題 PRIDE & PREJUDICE
【監督】 ジョー・ライト
【製作】 ティム・ビーヴァン エリック・フェルナー ポール・ウェブスター
【製作総指揮】
 ライザ・チェイシン デブラ・ヘイワード
【原作】 ジェーン・オースティン 『高慢と偏見』
【脚本】 デボラ・モガー
【撮影】 ロマン・オーシン
【プロダクションデザイン】 サラ・グリーンウッド
【衣装デザイン】 ジャクリーヌ・デュラン
【編集】 ポール・トシル
【音楽】 スティーヴン・ウォーベック

【出演】
キーラ・ナイトレイasエリザベス・ベネット
マシュー・マクファディンasMr.ダーシー
ドナルド・サザーランドasMr.ベネット
ブレンダ・ブレンシンasベネット夫人
ロザムンド・パイクasジェーン・ベネット ジュディ・デンチasキャサリン夫人
サイモン・ウッズasMr.ビングリー ルパート・フレンドasMr.ウィッカム
トム・ホランダーasコリンズ将校 クローディー・ブレイクリーasシャーロット・ルーカス
ジェナ・マローンasリディア・ベネット キャリー・マリガンasキティ・ベネット
タルラ・ライリーasメアリー・ベネット



【上映時間】 2時間4分 2005米 2006年1月14日よりロードショー
公式サイト

【評価】7

チラシ

出逢いは心ときめくダンス。
触れた指先に感じる ほのかな愛。
でも―
 男はプライドを捨てられない。
 女は真実が目に入らない。
 すれ違う恋が、こんなにも切ないなんて・・・

| STORY |
 ジェーン・オースティンの小説「自負と偏見」を美しい田園風景を背景に映画化したラブストーリー。
18世紀末、女には相続権がなくイギリスの田舎町に住むベネット家の母親は、5人の娘たちの行く末を心配していた。ある日、近所の豪邸に大金持ちで独身男性のビングリーが引っ越してきた。
 
感想
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ・タイトル ふ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

プルーフ・オブ・マイ・ライフ

Proof
Proof
Average Review
starsThe Maker's Mark of Movies.
starsProof is Oustanding
starsOutstanding Acting!
starsa undearable tragedy of being......
starsSignificance of the "i"

See details at Amazon
by G-Tools


原題 PROOF
【監督】 ジョン・マッデン
【製作】 ジョン・ハート ロバート・ケッセル他
【製作総指揮】 ジュリー・ゴールドスタン ジェームズ・D・スターン他
【原作・脚本】 デヴィッド・オーバーン
【脚本】 レッベカ・ミラー
【撮影】 アルウィン・H・カックラー
【プロダクションデザイン】 アリス・ノーミントン
【編集】 ミック・オーズリー
【音楽】 スティーヴン・ウォーベック

【出演】
グウィネス・パルトローasキャサリン
アンソニー・ホプキンスasロバート
ジェイク・ギレンホールasハル
ホープ・デイヴィスasクレア
ダニー・マッカーシーasコップ



【上映時間】 1時間40分 2005米
2006年1月14日よりロードショー PG-13
公式サイト

【評価】4

チラシ

今世紀最大の証明(プルーフ)には 愛があふれていました。

| STORY |
 天才数学者の父が死に、彼を5年間看病し続けたキャサリンは、生きる気力を失っていた。葬儀のためにニューヨークから姉のクレアがやってくるが、折り合いの悪い関係に、キャサリンは苛立つばかり。そんなキャサリンを優しく包み込んだのは、父の教え子で、キャサリンに思いを寄せているハルだった。ふたりが恋に落ちた日の翌朝、キャサリンは、ハルにデスクの鍵を差し出す。そこから出てきたのは、世紀の発見となる数式の証明だった…。
 
感想
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(3) | ・タイトル ふ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

二重誘拐

二重誘拐
二重誘拐ロバート・レッドフォード ピーター・ジャン・ブレッジ ヘレン・ミレン

おすすめ平均
stars邦題から内容を考えてはいけません
stars邦題に引かれてサスペンス劇だと思うと痛い目にあうでしょうが、これは円熟した大人のドラ
stars的はずれの邦題
starsなんじゃ、これ
starsヒドイ!!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


'04 THE CLEARING 米・独/サスペンス/91分
監督・製作: ピーター・ジャン・ブルージ
脚本: ジャスティン・ヘイス
撮影: ドニ・ルノワール
音楽: クレイグ・アームストロング

cast:
ロバート・レッドフォードasウェイン・ヘイズ
ヘレン・ミレンasアイリーン・ヘイズ
ウィレム・デフォーasアーノルド・マック
メリッサ・サージミラーasジル・ヘイズ

■ロバート・レッドフォード、ヘレン・ミレン、ウィレム・デフォーの豪華競演で贈るサスペンス・ドラマ。人生の成功者となったはずの熟年夫婦の幸せな生活が、夫の誘拐を機に一変していくさまを、スリリングな駆け引きとリアルな心理描写で綴る。

【評価】2
 
感想
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル に行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

エルフ 〜サンタの国からやってきた〜

エルフ~サンタの国からやってきた~
エルフウィル・フェレル ジョン・ファブロー ジェームズ・カーン

おすすめ平均
stars笑って笑ってぐっときて最後にまた笑った

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


'03 ELF 米/コメディ・ファンタジー/95分
監督: ジョン・ファヴロー
製作: ジョン・バーグ トッド・コマーニッキ ショーナ・ロバートソン
製作総指揮: ケント・オルターマン ケイル・ボイター トビー・エメリッヒ他
脚本: デヴィッド・バレンバウム
撮影: グレッグ・ガーディナー
衣装デザイン: ローラ・ジーン・シャノン
音楽: ジョン・デブニー

cast:
ウィル・フェレルasバディ
ジェームズ・カーンasウォルター
ボブ・ニューハートasパパ・エルフ
エドワード・アズナーasサンタ
メアリー・スティーンバージェンasエミリー
ズーイー・デシャネルasジョビ
ダニエル・テイasマイケル

■クリスマスの妖精“エルフ”に育てられて大人になった人間の男が、実の父親を探しにやって来たニューヨークで巻き起こす大騒動を描くファンタジー・アドベンチャー。

【評価】3
 
感想
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル え行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

男たちの大和 / YAMATO

YAMATO浮上!-ドキュメント・オブ・『男たちの大和/YAMATO』-
男たちの大和佐藤純彌 反町隆史 中村獅童


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


原題 男たちの大和
【監督・脚本】 佐藤純彌
【製作】 角川春樹
【プロデューサー】 厨子稔雄 小柳憲子
村上典吏子
【製作総指揮】 高岩淡 広瀬道貞
【企画】 坂上順 早河洋
【原作】 辺見じゅん 『決定版 男たちの大和』(ハルキ文庫刊)
【撮影】 阪本善尚
【VFXスーパーバイザー】 進威志
【CGスーパーバイザー】 野口光一

【出演】
反町隆史/森脇庄八
中村獅童/内田守
鈴木京香/内田真貴子
松山ケンイチ/神尾克己
蒼井優/野崎妙子
渡辺大/伊達俊夫
渡哲也/伊藤整一
内野謙太/西哲也 仲代達矢/老後神尾克己
長嶋一茂/臼淵


【上映時間】2時間26分 2005日 2005年12月17日よりロードショー
公式サイト

【評価】9

チラシ

もう会えない君を、守る。

| STORY |
 最初で最後の水上特攻で出撃した男たちの胸に去来した様々な思い、残された家族たちの無念。「大和」に始まり「大和」に終わった太平洋戦争から60年。「大和」、そして「大和」と運命を共にした男たちのへの鎮魂と、壮大な叙事詩が、空前絶後のスケールで映画化! 原作は、日本海軍の男たち、特に歳若い下士官たちの足跡を丹念に綴り、第3回新田次郎文学賞を受賞した辺見じゅんのノンフィクション『男たちの大和』(ハルキ文庫刊)。
 終戦間際に、沖縄に向けて出撃した世界最大と謳われた戦艦大和の乗組員の生き様とその家族や恋人を描く、総製作費25億円をかけた壮大な群像劇。
 
感想
posted by Roy at 00:00| Comment(4) | TrackBack(23) | ・タイトル お行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

MUSA −武士−

MUSA -武士-
MUSA −武士−チャン・ツィイー キム・ソンス チョン・ウソン

おすすめ平均
stars迫力のある戦闘シーンが見所
stars高いレベルに驚いた!
starsよくも悪くもハリウッド風

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


'01 MUSA 中・韓/歴史劇/133分
監督: キム・ソンス
製作: チャ・スンジェ
脚本: キム・ソンス
撮影: キム・ヒョング
美術: フォ・ティンシャオ
編集: キム・ヒョン
音楽: 鷺巣詩郎

cast:
チョン・ウソンasヨソル
チュ・ジンモasチェ・ジョン将軍
アン・ソンギasチン・リブ
チャン・ツィイーasブヨン姫
ユー・ロングァンasランブルファ将軍
パク・チョンハクas別将カナム

■中国大陸を舞台に、高麗武士たちの勇姿を壮大なスケールで描いた歴史スペクタクル・ロマン。

【評価】4
 
感想
posted by Roy at 00:00| Comment(2) | TrackBack(5) | ・タイトル む行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

輪廻

輪廻【監督・脚本】 清水崇
【プロデューサー】 一瀬隆重
【脚本】 安達正軌
【音楽】 川井憲次

【出演】
優香/杉浦渚
香里奈/木下弥生
椎名桔平/松村郁夫
杉本哲太 小栗旬 松本まりか
小市慢太郎 治田敦



【上映時間】1時間36分 2005日 2006年1月7日よりロードショー
公式サイト

【評価】6

チラシ

ようこそ、前世へ。

| STORY |
昭和45年。群馬県のホテルで、11人が殺された。幼い少女まで犠牲となる、凄惨な事件。
動機は不明。犯人も謎の死を遂げる―。
 35年後、現代。この事件に関わろうとする人がいた―。
事件の映画化に異様に固執する、謎に包まれた映画監督・松村。異例の抜擢を受けヒロインを演じる、新人女優・渚。霊感が強く、事件に興味を持ち、次第に深く関わっていく女子大生・弥生。
松村や渚ら映画関係者は、リハーサルのため、事件現場であるホテルに足を踏み入れる。ただならぬ気配に満ちあふれるホテル。
以来、渚は、不気味な幻覚を見るようになる。そこにはいつも、殺された少女がいた。
一方、全国で行方不明が続発する。次々と姿を消す、何のつながりもないと思われる人々。不明者の共通点は、年齢が35歳以下ということだけ。弥生の友人も、突如、姿を消した。「35年前、私はここで、首を絞めて殺された…」姿を消す直前に残した謎の言葉。指し示したのは、あのホテルだった。渚が、弥生が、そして姿を消した人々が、始まりの場所“ホテル”に導かれる。さらに、松村もまた、このホテルに現れた。過去の事件は終わってないのか?
衝撃のクライマックスが、待っている!!!!
 
感想
posted by Roy at 00:00| Comment(5) | TrackBack(17) | ・タイトル り行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。