2006年03月30日

ルール 封印された都市伝説

ルール 封印された都市伝説
ルール 封印された都市伝説マット・バーマン


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


'05 URBAN LEGENDS: BLOODY MARY 米/ホラー/93分
監督: メアリー・ランバート
製作: マット・バーマン
脚本: マイケル・ドハティ ダン・ハリス
撮影: イアン・フォックス

cast:
ケイト・マーラasサマンサ・オーウェンズ
ロバート・ビットasデヴィット・オーウェンズ
ティナ・リフォードasグレイス
エド・マリナロasビル・オーウェンズ
リリース・フィールズasメアリー
オリーシャ・ルーリンasミンディ

■都市伝説をテーマに描く人気学園ホラーシリーズ第3弾。30年前の伝説“血まみれメアリー”と同じ境遇を味わった高校生のサマンサは、デイヴィッドと共にその謎に迫る。しかし、謎が次第に明らかになっていく中で、彼女の周囲で次々と人が死亡していく。


【評価】3
 
 
 
ものすごい勢いのリングパクリ。
アメリカ人にとって「リング」がいかに衝撃的であったかはわからんでもないけど、パクリすぎ。パクリが後を絶たないのは想像力がないとしか言いようがない。
8割くらいパクってる感ある。単に年齢層をティーンにしただけ。
いかにもオリジナリティありますよみたいに、メイキングで監督が「最後には二重の驚きがある」とか言ってたけど、全くない。ってか明らかまんまな結果やし。誰でもわかる。
そんな結末に驚くというより、あの兄の扱いにビックリした。
「たぶんアレされたんやろうけど、最後どうなったのかは無視か?」みたいな。
女流監督やけど、そんなことはいい意味でも悪い意味でも微塵も感じさせない、極普通のでき。この監督の「ダークサマー」もティーンもので、ティーン志向なとこは意見合う。
ティーンがギャーギャー言ってグチャグチャに血まみれになるのがアホっぽくてなんか好き。
自分の中での専門がB級ティーンものでこの映画もそいう点ではツボにはまってた。

主演の子が「ネーヴ・キャンベル+リース・ウィザースプーン÷誰か」みたいな顔してた。貞子っぽいメアリー役の娘の方がメキングで見ると可愛らしかった。
あと、オリーシャ・ルーリンって子も。

脚本スカスカの超ド級B級学園スリラー。


【DVD】
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル る行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15817184

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。