2006年04月02日

-less [レス]

photo
-less [レス]
レイ・ワイズ ジャン=バティスト・アンドレア ファブリス・カネパ
おすすめ平均 star
starそうなんだ、リンチに影響を受けてたんだ、納得。
starきれいにまとまっちゃいましたね
star心理的な怖さは伝わるが…
starリンチに影響を受けた作品というわりには普通のホラー
star面白いです

by G-Tools , 2006/04/02



原題 DEAD END 仏・米/ミステリーホラー/85分
監督・脚本: ジャン=バティスト・アンドレア ファブリス・カネパ
製作: ジェームズ・ユット ガブリエラ・ストーレンウェルク
製作総指揮: イヴ・シェヴァリエ ジェームズ・ユット
撮影: アレクサンダー・ブーノ
音楽: グレッグ・ドゥ・ベル

cast:
レイ・ワイズasフランク・ハリントン
リン・シェイasローラ・ハリントン
アレクサンドラ・ホールデンasマリオン・ハリントン
ミック・ケインasリチャード・ハリントン
ビリー・アッシャーasブラッド・ミラー
アンバー・スミスas白い服の女

■若手新鋭コンビ、ジャン=バティスト・アンドレアとファブリス・カネパのデビュー作にして、各地の映画祭で評判を呼んだサスペンス・ホラー。おばあちゃんの家で開かれる恒例のクリスマス・パーティに向かっていた一家が、近道のつもりで森を抜ける不慣れな道を選んだばかりに思いもよらぬ恐怖に晒される。


【評価】6
 
 
 
タイトル微妙。
原題が「DEAD END」やから無理にlessるなら「デッド・エンドレス」とか。

まぁ、それは置いといて、内容はデビット・リンチ系の不思議ワールド映画。
けど、リンチのよか分かりやすい。
例えるなら「世にも不思議な話」のような感じ。
話が進むに連れて大体結末が読めるけど、ラストのラストが思わせぶりな感じで、ああいう終わり方が「世にも〜」っぽさを出してる。
「世にも〜」の洋版。
この新鋭の監督って意外に「世にも〜」のファンやったりして。

特に取り立てることもなかったけど、どうせなら思わせぶりではなくてバラバラになった身体とかの残酷描写を鮮明に映せば更にホラーっぽさを出せたと思うし、印象に残りそう。予算の関係か?かなり低予算ぽい作り。
俳優さんたちについては精神的に壊れる感じが上手い事表現できてたと思う。
娘役のアレクサンドラ・ホールデンが美人やった。
「ロードキラー」「クライモリ」「ジーパーズ・クリーパーズ」「テキサス・チェーンソー」とかみたいにティーンではなくて、更に過激描写より心理的恐怖の方を重視した作品だったような。

きれいにまとまってるし、短いからすんなりいける。


【DVD】
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル れ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。