2005年02月07日

デス・トゥ・スムーチー

デス・トゥ・スムーチー 特別版
デヴィッド・ニューマン ダニー・デヴィート ロビン・ウィリアムズ エドワード・ノートン

おすすめ平均
子供向け映画のようで大人向け

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


監督:ダニー・デヴィート
製作:アンドリュー・ラザー
脚本:アダム・レズニック
撮影:アナスタス・N・ニコス
CAST:
エドワード・ノートンasスムーチー
ロビン・ウィリアムズasレインボー・ランドルフ
キャサリン・キーナーasノラ
ダニー・デヴィートasバーク・ベネット


Story
■スキャンダルを起こして番組を降板させられた男がその代役への暗殺を謀るサスペンス・コメディ。

【評価】5

感想

ほんまにノートン君この作品に出たかったんかなぁ。
ノートンがサイの着ぐるみ着て、いい人ぶってるだけでした。
こんなノートン見たくない。
もっと腹黒で「ニヤっ」ってのが見たいのに…。

ってかノートンの顔がもう自分の友達にそっくりすぎてそれだけでもおもろい。めっちゃ個人的楽しみやけどさ。

かなりこの作品ほのぼのムード全開。
や、そこそこよかったですよ。
コメディというよりダークコメディ?かな。
社会の醜い部分をほのぼのと。
子供向けのようで大人向けな感じ。

ロビン・ウィリアムズがあんなに動けるとは…、間違いなく自分より軽やかでした。


【スターチャンネル】
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル て行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1851138

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。