2004年10月03日

デアデビル



デアデビル

おすすめ平均
 うーん。何かが足りない・・。
シナリオがもっと練られていれば・・・
ボーズが見所

Amazonで詳しく見る by G-Tools


'2003米 DAREDEVIL/アクション/104分
監督・脚本:マーク・スティーブン・ジョンソン
出演:
ベン・アフレックasマット・マードック/デアデビル
ジェニファー・ガーナーasエレクトラ
コリン・ファレルasブルズアイ
ジョン・ファブローasフランクリン・ネルソン
マイケル・クラーク・ダンカンasキングピン/フィスク

■事故で視力を失った代わりに、残された四感が極限まで鋭くなった男が、昼は弁護士、夜は正義の使者デアデビルとして巨悪に立ち向かう。

【評価】6

感想

デアデビル=向こう見ずの(人),猪突猛進型の(人)
ということで恐れ知らずっていわれてたのか。
デビルはわかるけど、DAREってなんやと思ってた。
DAREDEVILで一つの単語とは。

微妙にイケてない。
コリン・ファレルはかっこよすぎ。何やってもワイルドに演じきる。実力もあるし。今ハリウッドで一番ワイルダラスな俳優やろう。
ベンはどうでもええわ
相手役のジェニファー・ガーナーさん、ちょっと年食いすぎてるか。もうちょい若い娘の方がよかった。顔のしわが目立ってた。
マイケル・クラーク・ダンカンはめっちゃやらしい顔してる。こんないやらし顔そうはいいひん。グリーンマイル時はそんなん思わんかってんけど。

内容は良く出来てた方やと思う。
時々ハッとするほどスタイリッシュな映像があった。
デアデビルの方がスパイダーマンよりワルやな。
序盤で雑魚を殺してたし。やのに一番の大物やらんとはどいうことや。
そしてスパイダーマンより人間味がある。
ジャンプとか格闘かもどっちかっていうと「ヨッコラしょ」とか言いそう。そのくせ貫通されても死なないしぶとさ。強いのか弱いのか微妙。

「俺は悪人じゃない!」
確かに悪人ではないけど、変人、いや、変態やな。
何故ナンパした人と闘う。
素で「おかしい、おかしい」って突っ込んでもうた。
そのシーンだけおもろかった。
アメコミ系ではそこそこやったけど続編は厳しいか。

【スターチャンネル】

ちなみにこれとは全く関係なく、サントラ収録のエヴァネッセンスのアルバムだい〜ぶ前に買いました。
フォールン
エヴァネッセンス


デアデビル
サントラ
posted by Roy at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ・タイトル て行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
コリン・ファレル目的で劇場まで足を運びましたよ。
で、あんな額にマト付けててもかっこいいのに
どうして彼のスピンオフを作らないかなあと疑問。
エレクトラよりもよっぽどいいじゃん。と思ったんでした。
まあ、この「デアデビル」の続編は作られないでしょうね〜。
ベンのあのムチムチっとした体型に、ボディスーツは
放送禁止に近いものがありますよね。
(ファンの人には申し訳ないけども)
Posted by FLUFFY at 2004年10月06日 03:31
どうもこんばんわ。
コリン・ファレルはどんな役でもワイルドにこなすのがかっこいいです。
「フォーン・ブース」とかでもよかったです。
ってか何やってもいいです。

デアデビル対スパイダーマンってのがひょっとするとフレディ対ジェイソンとかエイリアン対プレデターみたいな感じでいつしか映画化されるかもしれませんね。

ベンはどうでもいいです(笑
Posted by Roy at 2004年10月06日 04:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/729311

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。