2005年09月25日

華氏911

華氏 911 コレクターズ・エディション
華氏911ドキュメンタリー映画 マイケル・ムーア

おすすめ平均
starsブッシュに怒りを覚えます!
starsまず体験するべき
stars「無知であることにより、搾取されてる。」
starsそれでも米国民はジョージ・W・ブッシュを大統領に選ぶのか?
starsムーアは皆を非難する。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


'04 FAHRENHEIT 9/11 米/ドキュメント/112分
監督・脚本・製作:マイケル・ムーア

cast:
マイケル・ムーア ジョージ・W・ブッシュ

■ジョージ・W・ブッシュ大統領の再選阻止を最大の目的に製作したドキュメンタリー。9.11米国同時多発テロの背景と、それに続くブッシュ大統領の“対テロ戦争”の真実を暴く。

【評価】5
 
 
 
マイケル・ムーアはジャーナリスト気取りなんでしょう。
こいう映画を通して彼の考えを世の中に訴えるという一つの方法、手段って感じですか。

というか、こんな腐敗の仕組みは、アメリカに限らず世界どこでも同じやろう。
権力=金を持ってる一部の人たちが自分たちのみの利益=金を追求する。
当然やん。
逆にこの映画のようなことを知っても当たり前、今更何言ってんだかって気持ちでした。
ブッシュはバカに見えるけど奴は奴なりに自分の利益を追求してるわけで。
しかし思うけど、ブッシュとか二代に渡り利益を追求してきて、そいう貯まった金って使い道あるんかな。奴らは何に金を使うのか?もう子孫のために貯金か?使い切られんほどあるやろうに…。人間ってやつは欲求に限界がないのか。
ていうか兎に角、政治界に二世禁止法作れと思う。
二世三世議員は基本は、ほんまに無能のバカばっかりやし。
ほーらどっかの日の丸の国もそうやん。
人間ってのは基本的に悪やから、政治界、各国の頂点の人間たちの考えは極普通のもっとも人間らしい感じ。当然自分達だけよかったらそれでいい的考え。何があかんの?普通やし。規模がでかいだけ。

ということで次の標的は北朝鮮はないんとちゃう。
だってあっこ何にもない国やし。戦争しても意味ない。
石油も石炭もその他エネルギー系の金儲けできる資源がないし。

一つ共感したんは一番最後らへんに誰かさんの言葉を引用してたとこかな。
階級についての。
もっともな意見だと思った。

ま、こんなアメリカの腐敗的ドキュメント的な映画作っても結局、本当に事実を知らなければならない、貧困層のアメリカ人は見ることもないんだろうなぁーと。


【スターチャンネル】
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル か行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7302854

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。