2005年10月02日

デイ・アフター・トゥモロー

デイ・アフター・トゥモロー アルティメット・エディション
デイ・アフター・トゥモローデニス・クエイド ローランド・エメリッヒ ジェイク・ギレンホール

おすすめ平均
stars父と子の信頼関係を描いた映画
stars作品はいいのに・・・。
starsずるい。
starsDTS

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


'04 THE DAY AFTER TOMORROW 米/SFパニック/124分
監督・製作・原作・脚本: ローランド・エメリッヒ
製作・指揮: ウテ・エメリッヒ ステファニー・ジャーメイン
脚本: ジェフリー・ナックマノフ
撮影: ウエリ・スタイガー
編集: デヴィッド・ブレナー
音楽: ハラルド・クローサー

cast:
デニス・クエイドasジャック・ホール
ジェイク・ギレンホールasサム・ホール
イアン・ホルムasラプソン教授
エミー・ロッサムasローラ
ジェイ・O・サンダースasフランク
セーラ・ウォードasルーシー
アージェイ・スミスasブライアン
タムリン・トミタasジャネット
オースティン・ニコルズasJ・D
ダッシュ・ミホクasジェイソン
ケネス・ウェルシュas副大統領

■二酸化炭素の大量排出は依・として止まるところを知らず、それに伴う温暖化は日に日に多刻さを増していた。南極の氷族を研究する古代気象学者のジャック・ホール教授は、自らの調査結果から地球の危機を予見、科学者を集め緊急会合を開き地球規模の臓スーパー・ストーム臓が出現すると警告する。

【評価】6
 
 
 
タイトルが気になるこの頃。
これがもし邦題として公開なら「あさって」になってたのかとか。
「あさって」での公開収益がどうなってたか興味あるな。
ってか映像面では「すごいなー」と思った。
「どうやって撮ったんやろうか」とか「背景はCGでも実際に極寒地で撮影したのかなぁー」とか。メイキングに興味ありだな。
天変地属タイプのパニックアクションとしてはよいんではないですか。
つーかあの千代田区は中華人民共和国の千代田区みたいな雰囲気やった。
もうちょっとで「アル」って言い出しそうな片言を話す日本人たち。

そしていつもながらアメリカンってのはどんなパニック、困難な状況になろうとも恋愛は忘れない。
確実に愛を実らしちゃう。
その逞しさにはいつもビックリ。
中途半端に助かるとこがいややな。
どうせならアメリカ北部全滅でええやん。
なんしか主役級の人たちの生命力には納得いかん今日この頃。
あと展開がかなり急ってことが気になった。
大雨から大津波が押し寄せ凍って・降って氷族期なって晴れて。
ってのを7週間以内ってのはどうも。
更に登場人物たちが都合よく防寒服や懐中電灯とか持ってたのもなんか。

でもエミー・ロッサムはかわいいから助かってよし。『オペラ座〜』とこれからもどんどん活躍しそうな気配。

これくらい大げさ気味に地球環境について警告するのもよいかもしれない。
一番面白かったのは副大統領の変わりっぷりだったと。


【スターチャンネル】
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル て行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。