2006年02月23日

TAXI NY

TAXI NY
TAXI NYクイーン・ラティファ ティム・ストーリー ジミー・ファロン

おすすめ平均
stars看板に偽りあり。スタイリッシュ・アクションと思うと失望する。
stars悪くないけど…
starsえっ?マジでおもしろいよ!
starsそれなり
stars最悪

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


'04 TAXI 米・仏/アクション・コメディ/97分
監督: ティム・ストーリー
製作: リュック・ベッソン
製作総指揮: アイラ・シューマン ロバート・シモンズ
脚本: トーマス・レノン ロバート・ベン・ガラント ジム・カウフ
オリジナル脚本: リュック・ベッソン
撮影: ヴァンス・バーバリー

cast:
クイーン・ラティファasベル・ウィリアムス
ジミー・ファロンasアンディ・ウォッシュバーン
ジゼル・ブンチェンasヴァネッサ
ジェニファー・エスポジートasマータ・ロビンス警部補


■リュック・ベッソン製作・脚本で大ヒットし、シリーズ3作までつくられたフランス映画「TAXi」をハリウッドでリメイクしたカー・アクション・コメディ。舞台をニューヨークに移し、クイーン・ラティファ演じる女タクシー・ドライバーがひょんなことから落ちこぼれの刑事とコンビを組み、神出鬼没の女銀行強盗団との息詰まる追跡劇を展開する。


【評価】2
 
感想
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ・タイトル た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

ダブル・フェイス/仮面の陰謀

Consequence
Consequence
Average Review
starsFasten your seatbelt!

See details at Amazon
by G-Tools


'03 CONSEQUENCE 独/サスペンス/98分
監督:アンソニー・ヒコックス

cast:
アーマンド・アサンテ ローラ・グロディーニ

■自らの死を偽装し、行方不明中の兄に成り代わった男が、巨大な陰謀に巻き込まれていく姿を描いた犯罪サスペンス・アクション。

【評価】5
 
感想
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

ダーク・ウォーター

Dark Water (Full Screen)
ダーク・ウォーターJ e n n i f e r C o n n e l l y , J o h n C . R e i l l y , A r i e l G a d e , W a l t e r S a l l e s

Average Review
starsin the classic VEIN of THE OTHERS & NIGHT WATCH
starsStylish horror flick
starsCONFIDENT BUILD-UP THAT'S ULTIMATELY AS DANK AS ITS CONTEXT
starsGran Decepcion
starsSTOP IT, ALREADY! DAMN IT !!!!!

See details at Amazon
by G-Tools


原題 DARK WATER
【監督】 ウォルター・サレス
【製作】 ダグ・デイヴィソン ロイ・リー
 ビル・メカニック
【製作総指揮】 アシュリー・クレイマー
【原作】 鈴木光司 『仄暗い水の底から』(角川書店刊)
【脚本】 ラファエル・イグレシアス
【撮影】 アフォンソ・ビアト
【プロダクションデザイン】 テレーズ・デプレス
【編集】 ダニエル・レゼンデ
【音楽】 アンジェロ・バダラメンティ

【出演】
ジェニファー・コネリーasダリア
アリエル・ゲイドasセシリア
ジョン・C・ライリーas不動産屋
ティム・ロスasダリアの元夫
ピート・ポスルスウェイトasマンション管理人
ダグレー・スコットasカイル


【上映時間】1時間45分 2004米
2005年11月12日よりロードショー
公式サイト

【評価】6

チラシ

なぜ、この部屋だけが――?
その滴(しずく)に触れれば、全世界は恐怖染まる――。

| STORY |
 離婚調停中のダリアは、5歳の娘セシリアの親権をめぐって別れた夫との争いが続いていた。娘と一緒に暮らすための部屋を求めて、ニューヨークのルーズベルト島にあるアパートへとやって来たダリア。薄暗く不気味な雰囲気漂うアパートだったがシングルマザーのダリアに贅沢は言えない。こうして、アパートの9階の一室で母娘ふたりの新生活が始まった。ところが、寝室の天上にある黒い染みが日に日に大きくなり、黒い水までしたたり落ちてくる…

 
感想
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ・タイトル た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

ダーク・ハーフ

ダーク・ハーフ
ダーク・ハーフティモシー・ハットン エイミー・マディガン ジュリー・ハリス

おすすめ平均
stars面白いけど退屈もしてしまう。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


'93 THE DARK HALF 米/ホラー/121分
監督・製作総指揮・脚本: ジョージ・A・ロメロ
製作: デクラン・ボールドウィン
原作: スティーヴン・キング
撮影: トニー・ピアース=ロバーツ
音楽: クリストファー・ヤング

cast:
ティモシー・ハットン エイミー・マディガン
マイケル・ルーカー ジュリー・ハリス

■バイオレンス小説用のペンネームを葬り去った作家の周囲で次々と起こる猟奇殺人。犯人はもともと存在するはずの無い別名義の自分なのか……。自身もリチャード・バックマン名義で作品を発表していた事があるスティーヴン・キングのホラー小説をG・A・ロメロが映画化。

【評価】5
 
感想
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ・タイトル た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

タッチ

タッチ
原題 タッチ
【監督・製作】 犬童一心
【製作】 本間英行
【プロデューサー】山中和成
【原作】 あだち充…
 『タッチ』(小学館/少年サンデーコミックス)
【脚本】 山室有紀子
【音楽】 松谷卓
【主題歌】
『歓びの種』 YUKI
【挿入歌】
『タッチ』『夢の続き』 ユンナ



【出演】
長澤まさみ/浅倉南
斉藤祥太/上杉達也
斉藤慶太/上杉和也
RIKIYA/原田正平
安藤希/日向小百合  平塚真介/松平孝太郎
若槻千夏/矢部ソノコ 福士誠治/新田明男
風吹ジュン/上杉晴子  小日向文世/上杉信悟

【上映時間】
1時間56分 2005日 2005年9月10日よりロードショー
公式サイト


【評価】6

チラシ

いつでも一緒だった・・・
三人で描いた夢―
届けたい、この想い。

| STORY |

 あだち充原作の青春ラブストーリーを実写映画化した作品。
上杉達也と和也は双子の兄弟。隣に住む浅倉家の一人娘の南とは、小さな頃から何をするにもいつも一緒の幼馴染み。自分たちの明青学園が甲子園に出場することを夢見る南。スポーツ万能で成績優秀な弟の和也と明るく可愛い南は誰もが認める似合いのカップル。それに反し、兄の達也は落ちこぼれ。勉強、スポーツ、異性からの人気と、和也に比べるとどうしても見劣りしてしまう。和也は好きな南の夢を叶えるために野球部のエースとして活躍していくが、一方で達也も心の中では南のことを想っていた・・・。
 
感想
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

TAXi 2

TAXi 2
TAXi 2サミー・ナセリ リュック・ベッソン マリオン・コティヤール


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


'00 TAXI 2 仏/アクション/88分
監督: ジェラール・クラヴジック
製作・脚本: リュック・ベッソン
製作総指揮: ベルナール・グルネ
撮影: ジェラール・ステラン
音楽: アル・ケミア

 
cast:
サミー・ナセリasダニエル
フレデリック・ディフェンタールasエミリアン
マリオン・コティヤールasリリー
エマ・シェーベルイasペトラ
ベルナール・ファルシーasジベール署長


■スピード狂のタクシー運転手ダニエルは、日仏サミットのためにやってきた日本の防衛庁長官の運転手に抜擢された。だが重装備の護送車に長官を乗せ試運転をしている最中に、黒い車に乗った謎のテロリスト集団に長官を誘拐されてしまう。ダニエルは刑事エミリアンや女刑事ペトラと共に型破りな救出作戦を展開する。

【評価】4
 
感想
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

タイムリミット

タイムリミット
タムリミットデンゼル・ワシントン カール・フランクリン エヴァ・メンデス サナ・レイサン


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


'03 OUT OF TIME 米/サスペンス/105分
監督: カール・フランクリン
製作: ジェシー・ビートン ニール・H・モリッツ
製作総指揮: ジョン・バーグ アレックス・ガードナー
脚本: デイヴ・コラード
撮影: テオ・ヴァン・デ・サンデ
音楽: グレーム・レヴェル

cast:
デンゼル・ワシントンasマット・リー・ウィトロック
エヴァ・メンデスasアレックス・ディアス・ウィトロック
サナ・レイサンasアン・マレー・ハリソン
ディーン・ケインasクリス・ハリソン
ジョン・ビリングスレイasチェイ
テリー・ローリンasストラーク

■何者かの罠に陥り殺人事件の容疑者に仕立て上げられようとしている男が身の潔白を証明するため奔走するサスペンス。

【評価】5
 
感想
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

ダウン

ダウン DOWN~スペシャル・エディション~
B00024Z4N2ナオミ・ワッツ ディック・マース ジェームズ・マーシャル マイケル・アイアンサイド

おすすめ平均
starsホラーがお好きなら
stars軽い気持ちで

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


'01 DOWN 米・オランダ/サスペンスホラー/111分
監督・製作・脚本: ディック・マース
製作: ローレンス・ギールス
製作総指揮: ウィリアム・S・ギルモア
撮影: マーク・フェルペルラン

cast:
ジェームズ・マーシャルasマーク・ニューマン
ナオミ・ワッツasジェニファー・エバンス
エリック・タールasジェフリー
マイケル・アイアンサイドasギュンター・ステインーバーグ

■ニューヨーク・マンハッタンにそびえるハイテク装備の最新鋭超高層“ミレニアム・ビル”。ある日突然、このビルのエレベーターが誤作動を起こす。原因不明の異常を来たした最新ビルのエレベーターが、次々と人に襲いかかる。

【評価】6

感想

ベタにB級テイスト溢れてて好き。
こいうのいいな。
作中にたまたまナオミ・ワッツが「このビデオ見ても死なない」って感じのセリフがあって、今後の「THE RING」シリーズに出ることもなんかの縁やったんかなぁとか思った。そんな深くないか。
昔、ビデオレンタルしたときに、エレベーター絡みのショッキングアクションのCM見て、見たいなーって思ったことがあったけど、これやったかなぁ?よく覚えてないけどこんな感じやったような気が。
この作品ちょいちょい曖昧に流してうやむやにしてるけど、そんなことはどうでもいいのか。
例えば、まず、主役の海兵隊上がりのマークの経緯がよくわからん。何で辞めたとか。ローラーブレードっ子が2秒で80何階まで上ったのは説明なかったし、生体チップに使ってた脳が昔はイルカらしいけど、今回の事件のはナオミ・ワッツに電話掛かってくるシーンがあって思わせぶりな感じやったのに、結局何やったんやろとか。色々細かいこと書いたけど。

まぁ、ナオミ・ワッツファンなら軽く見れる作品。


【地上波】
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

箪笥

箪笥
イム・スジョン キム・ジウン ムン・グニョン ヨム・ジョンア

おすすめ平均
綾辻行人の「囁き」シリーズファンには激オススメ
真実を知ってしまうとたまらなく切ない・・・良作です!
初めての韓国映画
かなり完成度が高いのではと
ホラーというよりサイコサスペンス

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


'03 薔花、紅蓮 A TALE OF TWO SISTERS 韓国/ホラー/115分
監督:キム・ジウン
製作:オ・ギミン オ・ジョンワン
脚本:キム・ジウン
撮影:イ・モゲ
美術:チョン・グンヒョン
音楽:イ・ビョンウ

出演:
イム・スジョンasスミ
ムン・グニョンasスヨン
ヨム・ジョンアasウンジュ
キム・ガプスasムヒョン

story
■入院生活を終えて父と継母が暮らす家に戻ってきたスミとスヨンの姉妹。家で続発する怪現象と、狂気と化した継母の行動が姉妹を恐怖に陥れる。

【評価】4

感想

全然怖くない。
ちょっと期待ハズレ。チラシのジャケ写にも。
この右手の女の子可愛いんとちゃうか?って期待もあったけどびみょー。髪の毛は可愛い。ルックスのみなら妹役のほうが可愛かったかもしれん。

と、どうでもいい話は置いといて、『アザーズ』とかに近い感じかな。
ホラー一辺倒ではなくて実は裏がありましてん、みたいな。
そしていつものごとくある程度のとこでわかってしまうという事態に陥りました。
おとうちゃんの一言はかなりヒント的で、まぁ、普通わかるかも。
ってかおとうちゃん最後まで影が薄いキャラでした。
美術とか衣装系には色彩の凝った感じがありました。

正直微妙でした。
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ・タイトル た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月08日

ターミナル

ターミナル
ターミナルトム・ハンクス スティーブン・スピルバーグ キャサリン・ゼタ=ジョーンズ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【監督・製作】スティーブン・スピルバーグ
【製作総指揮・原案】アンドリュー・ニコル
【原案・脚本】サーシャ・ガヴァシ
【撮影】ヤヌス・カミンスキー
【音楽】ジョン・ウィリアムズ

【出演】
トム・ハンクスasビクター・ナボルスキー
キャサリン・ゼタ=ジョーンズasアメリア・ウォーレン
スタンリー・トゥッチasフランク・ディクソン
チー・マクブライドasジョー・マルロイ
ディエゴ・ルナasエンリケ・クルズ バリー・シャバカ・ヘンリーasレイ
ゾーイ・サルダナasトーレス クマール・パラーナasグプタ

【上映時間】2時間9分 2004日 12/18(土)〜
公式サイト http://www.terminal-movie.jp/


【評価】7

チラシ

彼は空港で待ち続けた。
約束を果たすために…

| STORY |

クーデターによって事実上祖国が消滅。パスポートが無効になってしまった東ヨーロッパのクラコウジア人、ビクター・ナボルスキーは、空港でアメリカへの門戸を閉ざされてしまう。やがて彼は、いつまで続くか分からない“滞在期間”中、どこの国にも属さない人間として、空港ターミナル内だけでの生活を始める。アメリカなのにアメリカではなく、しかも最もアメリカ的な場所で、彼は待ちつづけるかけがえのない小さな約束を果たすために…

≪感想≫


ハートウォーミングフルコメディドラマ。
書いてて意味わからん。ってかウォーミグフルって。
さて、一言でいうならそんな感じ。

もーね、このチラシのトム・ハンクスの顔見てやって。
この表情、もう飽きた。ちょっと頭足らん系のなんちゅーの、あと一歩で知的障害者みたいな。そいう役多いねん。
しかも最近は人と競演するのがイヤなのか一人コントみたいなんが多いような。今回もそんな感じ。極力一人かな。
内容は良いんですが、どうかなぁー。
トム・ハンクスファンなら満足かもしれません。
ちょっとした笑いを所々にバンバン入れつつも、最終的な目的は心温まるといいますか。
自分にいわせりゃ、なんと気の長いこと。そんな感じです。
ってか、目的しょーもね。こいつそんなことにようそんな時間使ってられんなーって。よっぽどの暇人か…。はたまたよっぽどのお父さん想いか、極論的にただのバカか。祖国で仕事なにしとってん。

そもそもこの話、実話に基づいて脚色してるようで、その関係でしょっぼい目的にせざるを得なかったよう。
だって収まりつかんもん。実際は↓らしい。
16年間、空港で生活する男 フランス
16年間、空港で暮らす男がついに搭乗ゲートへ
しかも飛び立ったの最近かよっ!

そしてスタンリー・トゥッチさん。いつもこいうちょっと憎まれ役系。この人なんとなく好きやねんけどな。
競演のゼタ=ジョーンズはいつもながら飛び切り綺麗でした。
スッチーが似合ってたし、話の流れ考えてもこの役でばっちり。

気になったのは空港生活で散髪どうしてたんやろう?と空港生活どんくらい続けたんか?話の流れで考えると7年以上はしてそうやったけど…。

そしてネタバレ的で、「最後家に帰るってもしかして空港に帰ったんか?
総合的には面白いほうだったと思う。
posted by Roy at 00:00| Comment(2) | TrackBack(5) | ・タイトル た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月22日

ターミネーター 3

ターミネーター 3 プレミアム・エディション
アーノルド・シュワルツェネッガー

おすすめ平均 
複雑・・・
次回作に期待
恐れるな
世界観が変わった
アクションは立派

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


'2003 TERMINATOR3:RISE OF THE MACHINES/米・独・英/110分
監督:ジョナサン・モストウ
脚本:ジョン・ブランカトー マイケル・フェリス
出演:アーノルド・シュワルツェネッガーasT-850
ニック・スタールasジョン・コナー
クレア・デインズasケイト・ブリュースター
クリスタナ・ローケンasT−X
デヴィッド・アンドリュースasロバート・ブリュースター

story
■最新マシーンT−Xとターミネーターの戦い。

【評価】7

感想

王道。

普通におもしろ。
昔、日曜洋画劇場でこいうアクション映画見て映画好きになった面もあるんで懐かしさみたいなもんと同時にシュワちゃんのすごさを再確認。
やっぱスターやな。50代にしてこのボデーすげー。
ってかそーいやータイムスリップしたターミネーターはみんなスッポンポンやった。

相手のターミネーターT-Xのおねーちゃんはこいう役やると次の起用が難しいやろうなー。半端じゃなく背高いし。
久しぶりのクレア・デインズにも満足。
かーなーりおいしい役。
ディカプのロミジュリで衝撃的な可愛さやったのが印象的で、お気に入り女優さんの一人でもある。

かなり激しいアクションがよかった。
普通にスゲーとニヤついてしまいました。
特に中盤でのT-Xとシュワちゃんのタイマンシーンはよかった。
「これ夫婦ならすごい喧嘩やなぁー」とか関係ないこと思いながら観てたら面白かった。

「2」観たはずやねんけど内容覚えてないしもっかい観てもいいかと思う今日この頃。

【スターチャンネル】
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月31日

TAXi 3

TAXi3 DTSスペシャルエディション
サミー・ナセリ

おすすめ平均 
イマイチ!?
またまたやってくれました
3作中一番おもしろい
解説用の音声トラックにも字幕が付きます。フランス語勉強用にどうぞ
あれ!?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


'03 TAXI 3 仏/アクション・コメディ/87分
監督:ジェラール・クラヴジック
脚本・製作:リュック・ベッソン
製作総指揮:ベルナール・グルネ
撮影:ジェラール・ステラン
 
出演:
サミー・ナセリasダニエル
フレデリック・ディフェンタールasエミリアン
ベルナール・ファルシーasジベール署長
バイ・リンasキウ
マリオン・コティヤールasリリー
エマ・シェーベルイasペトラ
エドュアルド・モントート シルヴェスター・スタローン シビル・アビディ

story
■ハイスピードのタクシードライバー・ダニエルと、ちょっぴり頼りない刑事エミリアンのコンビが贈る、ヒットシリーズ第3弾。

【評価】5

感想

お馬鹿な映画ですねぇー。
どうやらTAXi2飛ばしちゃった。まぁ、いいわ。
特に書くことないですが、んなアホなって突っ込みが入る程アホでした。
TAXiの時も思ってたけど、リリー役のマリオン・コティヤール好きな顔やわ。
アーシア・アルジェントとかそいう系統の顔。
対照的にキウ役のバイ・リンはかなり不細かった。
と全くどうでもいい感想しかありまへん。

短いし、軽い感じで観れました。

【スターチャンネル】
posted by Roy at 00:00| Comment(2) | TrackBack(2) | ・タイトル た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月30日

奪還 DAKKAN アルカトラズ



奪還 DAKKAN-アルカトラズ-

おすすめ平均
セガール、カッコイイー!!
撃ちまくり よけまくり 死にまくり

Amazonで詳しく見る by G-Tools


'02 HALF PAST DEAD/米/アクション/100分
監督:ドン・マイケル・ポール
出演:
スティーヴン・セガール モリス・チェスナット ジャ・ルール
ニア・ピープルズ

Story
■主演のスティーヴン・セガールが製作も務めたバイオレンス・アクション。

【評価】6

感想

これはまだ観れた。
この次の年に作った撃鉄より勢いがあるし、
合気道アクションもあったんで往年のセガールファンでも納得かも。
ってかセガール頑張るなー
腐っても毎年コンスタントにアクション映画作るその意欲に敬意を表するわ。
微妙に沈黙シリーズもコンプリートしてないけどセガールの映画結構観てしまう。
セガールの圧倒的強さが意外に好きなんかも。
今回のはダイハードみたいな感じでした。まぁ、セガールは無傷ですが。
なーんか中年太りしてるみたいで体と顔が怠けてました。

【スターチャンネル】
posted by Roy at 00:00| Comment(2) | TrackBack(2) | ・タイトル た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月27日

ダークサマー

THE IN CROWD '00/米/サスペンス・スリラー/104分
監督:メアリー・ランバート
脚本:マーク・ギブソン フィリップ・ハルプリン
出演:
スーザン・スウォード/ブリタニー ロリ・ヒューリング/エイドリアン

Story
 ハリウッドで売り出し中の若手スター共演で描くティーンズ・セクシー・サイコ・スリラー。高級リゾートクラブを舞台に、華やかなティーンエイジャー・グループに秘められた恐るべき実態が暴かれる。監督は「ペット・セメタリー」のメアリー・ランバート。
精神病院に入院していたエイドリアンは、順調に回復した後、担当医の勧めで社会復帰のため高級リゾートクラブで下働きの仕事に就く。

【評価】4

感想

微妙でした。
ティーンとのことやけど、もうそんな若くない。
ってか、teenちゃう。今、若手が少ないねんなー。
あのディカプも30超えたし、もう今若手で有望なんおらんのちゃう。
話は戻って、金持ちのボンボンと譲ちゃんの話で、
そこに一般人が混じりましたって感じ。
よくある感じのB級サスペンスには仕上がってると思う。
主役のスーザン・スウォードもおっぱいポロンの甲斐なく頭角を現さんかったなぁ。
イマイチ魅力に欠ける女優。
も一人のロリ・ヒューリングさんも無機質な感じで微妙。愛嬌がない感じ。
ってことで普通に面白くないっと。

【スターチャンネル】
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月06日

たそがれ清兵衛



たそがれ清兵衛

おすすめ平均
粛々としたストーリー
時代劇の新たな胎動
自分もこういう人間になりたい

Amazonで詳しく見る by G-Tools


'02/日/時代劇・ドラマ/129分

story
病気で妻を亡くした下級武士とその家族の姿を描く。

【評価】8

感想

おもしろかったでがんす。

なんか自分が好きな言葉が一杯出てきた。「てだれ」とか「しゃっちょこばる」とか。
真田広之、「渋い。めちゃめちゃしぶぅ〜」って感じ。
男前過ぎる。
ある人の密告情報では「ラスト・サムライ」も真田はかっこよすぎてトムがカットしまくったって話です。
カットしまくって自分が目立つはずが、今度は謙さん目立ちました。

真田さんは侍姿がほんまよう似合う。正直何しても絵になるけど。
宮沢りえもよかったです。

アカデミーは残念やったけど日本でのアカデミー12部門受賞も納得です。
物語りもいいし、最後も収まりがよかった。ええ話でした。

かしこ。







↑って女性の手紙やないと使えへんのか・・・。ちょっと残念

公式サイトhttp://www.shochiku.co.jp/seibei/
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月04日

タイタス



タイタス

おすすめ平均
しばらく憑依されました。
おもしろいけど残酷シーンでうなされます
すごい映画を観てしまった

Amazonで詳しく見る by G-Tools


'99 TITUS/米/洋画/ドラマ・史劇/162分
監督:ジュリー・テイモア
出演:アンソニー・ホプキンス ジェシカ・ラング

公式サイトhttp://www.gaga.ne.jp/titus/

story
ローマ最高の武将、タイタスはゴート族との戦で死んだ息子の霊を慰めるため、人質のゴート族女王タモラの命乞いを無視し、彼女の長男を生贄に捧げた。同じ頃、タイタスは亡き皇帝の長男を次期皇帝に推し娘との結婚を了承するが、実は娘は皇帝の弟の婚約者。恥をかいたと怒る皇帝をとりなしたのは意外にもタモラだった。皇后となったタモラは、タイタス一族への壮絶な復讐を自らの手で果たそうと企んでいたのだ…。

シェイクスピアの37本の戯曲中でもあまりにもショッキングな内容のため、上演される事が極めて稀な戯曲「タイタス・アンドロニカス」。この作品をブロードウェー・ミュージカル「ライオン・キング」の演出で、女性として初めてトニー賞ミュージカル部門の演出賞に輝いたジュリー・テイモア監督で映画化。物語をより重厚に彩る衣装・美術。豪華なキャスト陣。そして、繊細にして斬新、荘厳にして残忍な演出が生み出す芸術エンターテインメントの一級品。

【評価】6

感想

162分とかなり長いけど、あまり長さは気にならなかった。
時代設定が現代で内容がシェイクスピア史劇ってロミオ&ジュリエットと似たような感じ。
シェイクスピアって人はすごいなぁ。セリフの言い回しがシェイクスピアってわかるようなセリフが多かった。
しかし、この「タイタス」はかなりドロドロした物語やった。
TSUTAYAで検索したらキーワードに「気分が滅入る」ってのには少し笑える。
結構残虐な描写があるからか。特にタイタスの娘ラヴィニア(ローラ・フレイザー)は全く関係ないと思えるのにタイタスの娘ってだけでかなりの仕打ちをされていた。
この女王タモラと愛人でムーア人のアーロンはかなりのワルやけど、女王の気持ちもわからんでもない。
復讐が復讐をよびさらに復讐の復讐やるからには残虐さを増さなやる意味ないみたいにエスカレートしていく。
ローマ帝国王のアラン・カミングはなんかたまに観るけど、いっつもなんかいやらしい役やってる。
ちょっとアホっぽいからか。
最初チビっ子が遊ぶシーンで始まるけど、このチビっ子いったいなんやねんと思ってた。ひょっとしてタイタスとかには見えてへんのか?とか。
最後らへんに身分とかわかる。
この映画はキャストの配役がとってもよかったと思う。
それぞれがかなり役柄と合っていた。
衣装とか映像とかかなりスタイリッシュな作品。賛否両論なのもうなずける。
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月27日

タイムマシン



タイムマシン 特別版

おすすめ平均
CGで時間旅行
時間旅行
タイムマシーンとは?

Amazonで詳しく見る by G-Tools


'02 THE TIME MACHINE/米/SFアドベンチャー/96分
監督:サイモン・ウエルズ
出演:ガイ・ピアーズ

■恋人を救うためタイムマシンをつくった男の80万年を超える時空の旅。

【評価】5

感想

むちゃくちゃですね。
もう時代設定とか全くこの映画には関係ないです。

80万年も未来にいっちゃいました。
ついには6億万年とか先にもいったし。
壮大な自然のシーンではなんか「情熱大陸」とか「世界ウルルン滞在記」とかに使われてそうな聞いたことある音楽が使われてた。

80万年先って「ロード・オブ・ザ・リング」で見たことあるような世界になっちゃうんですね。
地下で働く気持ち悪い生物ってなんかキャラ被ってましたね。

最後も丸く居残ることに決定。おめでとうございます。

アイデアとかよかったのになーんか。
ガイはいつも通りいいねんけどなぁ。

【スターチャンネル】
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月18日

ダークネス



ダークネス

おすすめ平均
見ててイライラ
久しぶりのアンナ・パキン
ちょっと厳しい評価ですが・・・

Amazonで詳しく見る by G-Tools


'02 DARKNESS/米・スペイン/ホラー/98分
監督・脚本:ジャウマ・バラゲロ
出演:アンナ・パキン レナ・オリン イアン・グレン ジャンカルロ・ジャンニーニ フェレ・マルティネス

■40年前に起きた少年失踪事件がもとで、ある一家に次々と異変が起こるスペイン産のサイコ・ホラー。

【評価】2

感想

一言。
「まじでぇ〜!?」
な作品。

「えっ!?そんなとこで終わんの!!」
って思った。

これホラーらしいけど、全然こわないし。

兎に角、「まじでぇ〜!?」しか言いようがない。

お母さん役の人が頑固かつ、娘の意見を聞かへんことにイライラすること間違いなし。
強いていえば、アンナ・パキンが妙に胸があることを強調するかのような服装が多かったのがよかったです。

それ以外正直、面白くないです。
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月05日

タイムマイン

タイムマイン スペシャル・エディション
B000666Q74ジェシー・ブラッドフォード ジョナサン・フレイクス ポーラ・ガーセス


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


'02 CLOCKSTOPPERS/米/SFアドベンチャー/93分
監督:ジョナサン・フレイクス
出演:ポーラ・ガルセス

■不思議な時計を手にした高校生がそれを狙う武器製造会社を逃れ世界を救うSFXアクション。

【評価】7

感想

えっと、まず、これを見る直前まで"タイムマシン"やと思っていました。
始まってビックリました(デボン青木風)
全く違うタイムマインでした。
なんかB級映画っぽいのに結構お金は使っていました。
主演はイモでしたが、競演の女優さん、ポーラ・ガルセスさんがかわいかったです。
間違って見たわりに、微妙に面白かったかな。

【スターチャンネル】
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年12月15日

タイムライン



タイムライン

おすすめ平均
もうひと頑張り?
2度見たくなる
交錯する歴史。

Amazonで詳しく見る by G-Tools


'03米
製作/監督:リチャード・ドナー
原作:マイケル・クライトン
出演・製作他
ポール・ウォーカー フランシス・オコナー ジェラルド・バトラー アンナ・フリエル

【評価】5

チラシ

ニューメキシコ。荒野の只中で発見された瀕死の男は、担ぎ込まれたERで死亡した。検視の結果、驚くべき異常が確認された。臓器、血管、骨格など、あらゆる組織が断層のようにずれ、欠損していたのだ。あたかも複写に失敗し、歪みが生じたコピーのように−。男は地元の巨大ハイテク企業、ITCに所属する物理学者だった。医師たちは知る由もなかったが、その死因は"転送エラー"だった…。

■英仏百年戦争(1337−1453)
発端はフランスの王位継承問題と、フランス北部のフランドル地方の問題(フランスに存在するもフランス領土ではなかった)。 当初はイギリスの圧倒的有利で展開したが、フランスが頑強に抵抗したことで戦争は泥沼化。歴史上有名なエドワード黒太子、ジャンヌ・ダルクが登場し、最終的には、フランスがイギリスを大陸より駆逐したことにより終結を見る。

感想

ありえない。一言で片付けるのもなんやけど、ありえへんな。まず、ありえへんって言うのを念頭において見てしまう。それを除いてはお金を使ってる映画やなーってことくらいかな。

なんていうか、この映画に出てくる人たち、皆軽率すぎるやろ。
おとんが過去に行きました。ハイ、助けに行きますってなるわけないやろ。転送の段階で死ぬ可能性もないこともないのに軽率に決定しすぎ。で、転送うまくいっても、着いて速攻お役ごめんの人もおったし。

内容もボチボチ、俳優もボチボチ、全体的にあきまへんな。って感じ。基本的に中世の戦争がメインになってたような気もする。

更に外国人って、いついかなるピンチの時でも周りを気にせず、バカップルぶりを見せ付けるのはどうかと・・・。特にクリス、ケイトはしらけるほどに。

マレクも過去に来てナンパしてる場合か。
そしていつものごとく決めゼリフ、「君とは違う時代で会いたかった」
だいたい、いっつもこんなセリフ見かけますね。

物語りも終盤に来て、ようやく、この映画のうまさ、なるほどってとこがあった。
まぁ、こじつけといえばこじつけやけど。それ意外は見所ないというか、・・・ないな。

そして!マレク、またしても物事を軽率に決定する。見え見えの結果とは言えどももう飽きた感があります。
更に付け加えて、いい加減、生まれてきた子供に友人、故友人の名前を付けるのはやめませんか?

この映画は原作者名で相当大金をつぎ込んで作ったみたいやけど、どうも少し時代を先取りしすぎた感と、出来そうで無理ってことが響いてか、イマイチいい印象はなかった。

どうせSFならマイノリティ・リポートとかめちゃめちゃ未来の話のほうがいさぎがよかった。

最後に、ケイトはあかんかったけど、クレア姫(アンナ・フリエル)はかわいらしかった。
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。