2006年04月17日

Vフォー・ヴェンデッタ

Vフォー・ヴェンデッタ
Vフォー・ヴェンデッタ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


V for Vendetta
V for Vendetta


原題 V FOR VENDETTA
【監督】ジェイムズ・マクティーグ
【脚本・製作】ウォッシャウスキー兄弟
【製作】ジョエル・シルバー、グラント・ヒル

【キャスト】
ナタリー・ポートマンasイヴィー
ヒューゴ・ウィービングasV
スティーヴン・レイasフィンチ警視
スティーヴン・フライasゴードン・ディートリッヒ
ジョン・ハートasアダム・サトラー議長
ティム・ピゴット=スミスasクリーディー
ルパート・グレイヴスasドミニク警部
ロジャー・アラムasプロセロ
ベン・マイルズasダスコム

【上映時間】2時間12分 2006年 米・英・独
4月22日よりロードショー
□公式サイト

ストーリー

--------------------------------------------------------------------------------
ファシズムに支配された独裁政権下イギリス。
その夜、私は突然の摘発を受けた逮捕、投獄へ。かけられた容疑国家への反逆、テロ、暴動の共謀。下された判決死刑。生き延びるために与えられた、ただひとつの条件「テロの首謀者、Vの正体を明かせ」私は答えた「NO」。素顔も、正体も、目的も明かされぬまま、「V」の暗躍によって、国家は巨大な見せ物の場へと化していく!!


【評価】2
 
感想
posted by Roy at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | ・タイトル ふ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

ファイヤーウォール

FirewallFirewall


Sales Rank :
Average Review

See details at Amazon
by G-Tools


原題 FIREWALL
【監督】リチャード・ログレイン
【脚本】ジョー・フォート
【製作】アーミアン・バーンスタイン ジョナサン・シェスタック ベイジル・ワニック
  
【キャスト】
ハリソン・フォードasジャック・スタンフィールド
ポール・ベタニーasビル・コックス
ヴァージニア・マドセンasベス・スタンフィールド
メアリー・リン・ライスカブasジャネット・ストーン
ロバート・パトリックasゲイリー・ミッチェル
ロバート・フォスターasハリー
アラン・アーキンasアーリン・フォレスター
カーリー・シュローダーasサラ・スタンフィールド
ジミー・ベネットasアンディ・スタンフィールド

【上映時間】1時間46分 2006年 米
4月1日より公開
□公式サイト

チラシ

【氏名:ジャック・スタンフィールド 職業:銀行のセキュリティ部門担当幹部 ミッション:自ら作り上げたセキュリティ・システムに侵入すること】


ストーリー

--------------------------------------------------------------------------------
男の名は、ジャック・スタンフィールド。銀行のコンピュータ・セキュリティ・システムの専門家だ。彼が作ったセキュリティ・システムは、業界で最高。最強の防衛力を持っている。しかし、そこには彼自身も気づいていない弱点があった…。その弱点に目を付けた強盗グループは、彼の個人情報のあらゆる部分に侵入し、彼の人生を完全に支配してしまう。家族、プライバシー、自由、未来。たしかなものと信じていたすべてを奪われた男が受けた命令は、自らが守るべき銀行のセキュリティ・システムに侵入し、金融資産を強奪すること。現代ネットワーク社会の盲点をついた、最新の銀行強盗の手口…。要塞のようなセキュリティ・システムの弱点。それは、設計者の男自身だった…。退路を断たれた男は、全人生を賭して、自ら作り上げた最高レベルのファイヤーウォールに挑むことになる…。


【評価】6
 
感想
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(3) | ・タイトル ふ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

フェノミナン 2

'03 PHENOMENON II 米/ファンタジー/87分
監督: ケン・オリン
製作: フィッチ・キャディ
製作総指揮: マイケル・テイラー
原案・脚本: ジェラルド・ディペゴ
撮影: レス・アースキン

cast:
クリストファー・シャイアー
ジル・クレイバーグ
ピーター・コヨーテ

■地方の町に暮らす平凡な男性ジョージがある夜、夜空に閃光を目撃してから天才的知能を手にしたばかりに奇妙な運命を歩んだのが映画版。全米TV放送用に製作された本作は、同じようにジョージが閃光を目撃したところから幕を開けながら、映画版のジョージといつしか異なる運命を歩んでいくのがユニーク。


【評価】3
 
感想
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル ふ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

プライドと偏見

Pride & Prejudice - 2005
Pride & Prejudice - 2005K e i r a K n i g h t l e y , M a t t h e w M a c F a d y e n

Average Review
starsExcellent film, a review from "over the pond"
starsA remarkable achievement !
starsSuprisingly beautiful and engaging
starscould watch again and again and again
starsVery pleasantly surprised

See details at Amazon
by G-Tools


原題 PRIDE & PREJUDICE
【監督】 ジョー・ライト
【製作】 ティム・ビーヴァン エリック・フェルナー ポール・ウェブスター
【製作総指揮】
 ライザ・チェイシン デブラ・ヘイワード
【原作】 ジェーン・オースティン 『高慢と偏見』
【脚本】 デボラ・モガー
【撮影】 ロマン・オーシン
【プロダクションデザイン】 サラ・グリーンウッド
【衣装デザイン】 ジャクリーヌ・デュラン
【編集】 ポール・トシル
【音楽】 スティーヴン・ウォーベック

【出演】
キーラ・ナイトレイasエリザベス・ベネット
マシュー・マクファディンasMr.ダーシー
ドナルド・サザーランドasMr.ベネット
ブレンダ・ブレンシンasベネット夫人
ロザムンド・パイクasジェーン・ベネット ジュディ・デンチasキャサリン夫人
サイモン・ウッズasMr.ビングリー ルパート・フレンドasMr.ウィッカム
トム・ホランダーasコリンズ将校 クローディー・ブレイクリーasシャーロット・ルーカス
ジェナ・マローンasリディア・ベネット キャリー・マリガンasキティ・ベネット
タルラ・ライリーasメアリー・ベネット



【上映時間】 2時間4分 2005米 2006年1月14日よりロードショー
公式サイト

【評価】7

チラシ

出逢いは心ときめくダンス。
触れた指先に感じる ほのかな愛。
でも―
 男はプライドを捨てられない。
 女は真実が目に入らない。
 すれ違う恋が、こんなにも切ないなんて・・・

| STORY |
 ジェーン・オースティンの小説「自負と偏見」を美しい田園風景を背景に映画化したラブストーリー。
18世紀末、女には相続権がなくイギリスの田舎町に住むベネット家の母親は、5人の娘たちの行く末を心配していた。ある日、近所の豪邸に大金持ちで独身男性のビングリーが引っ越してきた。
 
感想
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ・タイトル ふ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

プルーフ・オブ・マイ・ライフ

Proof
Proof
Average Review
starsThe Maker's Mark of Movies.
starsProof is Oustanding
starsOutstanding Acting!
starsa undearable tragedy of being......
starsSignificance of the "i"

See details at Amazon
by G-Tools


原題 PROOF
【監督】 ジョン・マッデン
【製作】 ジョン・ハート ロバート・ケッセル他
【製作総指揮】 ジュリー・ゴールドスタン ジェームズ・D・スターン他
【原作・脚本】 デヴィッド・オーバーン
【脚本】 レッベカ・ミラー
【撮影】 アルウィン・H・カックラー
【プロダクションデザイン】 アリス・ノーミントン
【編集】 ミック・オーズリー
【音楽】 スティーヴン・ウォーベック

【出演】
グウィネス・パルトローasキャサリン
アンソニー・ホプキンスasロバート
ジェイク・ギレンホールasハル
ホープ・デイヴィスasクレア
ダニー・マッカーシーasコップ



【上映時間】 1時間40分 2005米
2006年1月14日よりロードショー PG-13
公式サイト

【評価】4

チラシ

今世紀最大の証明(プルーフ)には 愛があふれていました。

| STORY |
 天才数学者の父が死に、彼を5年間看病し続けたキャサリンは、生きる気力を失っていた。葬儀のためにニューヨークから姉のクレアがやってくるが、折り合いの悪い関係に、キャサリンは苛立つばかり。そんなキャサリンを優しく包み込んだのは、父の教え子で、キャサリンに思いを寄せているハルだった。ふたりが恋に落ちた日の翌朝、キャサリンは、ハルにデスクの鍵を差し出す。そこから出てきたのは、世紀の発見となる数式の証明だった…。
 
感想
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(3) | ・タイトル ふ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

ブラザーズ・グリム

ブラザーズ・グリム
ブラザーズ・グリム

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


原題 THE BROTHERS GRIMM
【監督】 テリー・ギリアム
【製作総指揮】 ジョン・D・スコフィールド
【脚本】 アーレン・クルーガー
【撮影】 ニュートン・トーマス・サイジェル
【編集】 レスリー・ウォーカー
【音楽】 ダリオ・マリアネッリ

【出演】
マット・デイモンasウィルハム・グリム
ヒース・レジャーasジャコブ・グリム
モニカ・ベルッチas魔女
ジョナサン・プライスasデラトゥーム
レナ・ヘディasアンジェリカ
ピーター・ストーメアasカヴァルディ
ラウラ・グリーンウッドasサーシャ


【上映時間】1時間57分 2005米・チェコ
2005年11月よりロードショー
公式サイト

【評価】3

チラシ

伝説の兄弟がすべての謎に立ち向かう

| STORY |
 舞台は19世紀のドイツの村。呪われた森の中で、次々と少女たちが姿を消す…。その事件の解明を依頼されたのが、グリム兄弟だ。魔物退治で賞金を稼いできた兄弟は、やがて想像を絶する数々の魔術的な事件に遭遇する。人を襲う木、入り口がない朽ち果てた塔、鏡の世界に住む女王。少女たちは一体どこへ消えたのか?彼らは、おとぎ話のように呪いを解き、幸せな結末を迎える鍵を探し出せるのか!?
 
感想
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル ふ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

ファンタスティック・フォー

Fantastic Four
ファンタスティック・フォーTim Story Ioan Gruffudd Jessica Alba

Average Review
stars13 year old boys will love this
starsHurry Up with Part Two! - 3.5 stars
starsA Movie
starsDisappointing
stars"Four" On The Floor

See details at Amazon
by G-Tools


原題 FANTASTIC FOUR
【監督】 ティム・リトーリー
【製作】アヴィ・アラッド マイケル・バーナサン他
【製作総指揮・原作】 スタン・リー
【原作】 ジャック・カービー
【脚本】 マイケル・フランス マーク・フロスト
【撮影】 オリヴァー・ウッド
【衣装デザイン】
 ウェンディ・パートリッジ ホセ・フェルナンデス
【音楽】 ジョン・オットマン ミリ・ベン=アリ

【出演】
ヨアン・グリフィズasリード・リチャーズ/Mr.ファンタスティック
ジェシカ・アルバasスー・ストーム/インビジブル・ウーマン
クリス・エヴァンスasジョニー・ストーム/ヒューマン・トーチ
マイケル・チクリスasベン・グリム/ザ・シング
ジュリアン・マクマホンasビクター・バン・ドゥーム/Dr.ドゥーム
ケリー・ワシントン


【上映時間】
1時間47分 2005米 2005年9月17日よりロードショー
公式サイト


【評価】6

チラシ

4人の愛 4つのパワー 1つの使命

| STORY |

 天才科学者リードと、彼の元恋人で女性科学者のスー、スーの弟でパイロットのジョニー、リードの親友ベンは、スーの現在の恋人で野心的な実業家ビクターの援助を受けて、人類の進化を解明するための宇宙実験を実施。しかし実験は失敗、宇宙雲の光線を浴びたことにより、DNAが変化した彼らは人間を超えた力を授かる。とまどいながらも、その力を人々のために役立てようと誓う4人。一方、ビクターは強大なパワーを持つ邪悪な存在となり、4人に戦いを挑む!最強の4人vs最凶の1人の想像を絶するバトルが始まる!


≪感想≫


ジェシカ・アルバ。


もう一言でいいです。
ジェシカ・アルバ。


わかりました、もう一言付け加えます。
ジェシカ・アルバ。
 
 

続きを読む
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル ふ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

フォーチュン・クッキー

フォーチュン・クッキー
フォーチュン・クッキージェイミー・リー・カーティス メアリー・ロジャース マーク・ウォーターズ リンゼイ・ローハン

おすすめ平均
stars面白い
starsアメリカン・コメディ王道を行く。
stars楽しい☆
starsいけます・・
stars最高!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


'03 FREAKY FRIDAY 米/コメディ・ファミリー/97分
監督: マーク・S・ウォーターズ
製作: アンドリュー・ガン
製作総指揮: マリオ・イスコヴィッチ
原作: メアリー・ロジャース
脚本: ヘザー・ハッチ レスリー・ディクソン
撮影: オリヴァー・ウッド
音楽: ロルフ・ケント

cast:
ジェイミー・リー・カーティスasテス・コールマン
リンゼイ・ローハンasアンナ・コールマン
マーク・ハーモンasライアン
ハロルド・グールドasおじいちゃん
チャド・マイケル・マーレイasジェイク
スティーヴン・トボロウスキーasベイツ
クリスティナ・ヴィダルasマディ
ライアン・マルガリーニasハリー・コールマン
ヘイリー・ハドソンasペグ


■76年のジョディ・フォスター主演作「フリーキー・フライデー」をリメイクしたファンタジック・コメディ。ひょんなことから心と体が入れ替わってしまった母と娘が、互いの生活を送ることで大騒動を巻き起こしながらも次第に相手の気持ちに気づいていく姿をコミカルに描く。

【評価】6
 
感想
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル ふ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

ブック・オブ・デイズ 死を告げる書

Book of Days

Average Review
Hello, Wil! How's it goin'? Bad? Why bad?
Protecting loved ones vs. financial gain

See details at Amazon
by G-Tools


'03 BOOK OF DAYS 米/ドラマ/91分
監督:ハリー・アンブローズ
出演:
ウィル・ウィートンasダニー
モーリーン・フラニガンasフランキー

story
■保険外交員のダニーは結婚式当日に花嫁を事故で失った。悲しみに暮れるダニーだが、会社の対応は冷たく彼に仕事のノルマを押し付けてくる。そんな彼を長年の女友達フランキーが慰めていたある日、彼のもとに一冊の本が届く。

【評価】6

感想

最初はかなりチープな作りでいかにもTVドラマって感じでした。
そして内容も突っ込みどころ満載の超B級かと思いきや裁判になってから、後半の物語の締めはよかったです。
兎に角、低予算にこだわった映画でした。
だって車の事故のシーンも思わせぶりな一時停止でカット。
で、死んじゃいましたって流れですから。
この話実は脚本だけ考えると結構良い話というか面白い題材をテーマにしててそこそこよかったんです。一つ言うならば、“ブックの所有者が助けると”っていう断り説明があった方がつじつまが合います。それじゃないと、知らん間に寿命が行ったりきたりすることになるって思った。

この話でもうちょい予算出してもらって、キャストも揃えてちゃんとしたもんにしたら未公開映画くらいにはなれたと思う。
で、そのキャストの中に今回これで黒人さんがいてるけどあの役は絶対モーガン・フリーマン。神の使いって何故か映画では黒人のモーガン・フリーマン系。
とかなんとか書いてもこの作品観れる人かなり限られた少数派なんですけどね。


【スターチャンネル】
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル ふ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月23日

フレディ VS ジェイソン

フレディ VS ジェイソン
ロバート・イングランド

おすすめ平均 
怖いというか残酷!
スリル満点!
ホラーではないけどなかなか面白い
ここまで面白いとは・・・。ジェイソンかっこえ〜!
ピンの良さを相殺?

Amazonで詳しく見る
 by G-Tools


フレディーvsジェイソン オリジナル・サウンド・トラック
フレディーvsジェイソン オリジナル・サウンド・トラック


'03 FREDDY VS.JASON 米/ホラー/97分
監督ロニー・ユー
製作:ショーン・S・カニンガム
製作総指揮:ダグラス・カーティス
脚本:デヴィッド・S・ゴイヤー ダミアン・シャノン マーク・スウィフト
CAST:
ロバート・イングランドasフレディ・クルーガー
ケン・カージンガーasジェイソン・ボーヒーズ
ジェイソン・リッターasウィル
モニカ・キーナasローリ
ケリー・ローランドasキア
ロックリン・マンローasスタッブス代議員
キャサリン・イザベルasギブ
ブレンダン・フレッチャーasマーク
クリス・マークエットasリンダマン

Story
■殺人鬼フレディは再びエルム街を恐怖に陥れるため、怪物ジェイソンを操ろうとする。しかし、ジェイソンはひとり無差別な殺りくを始める。R指定。

【評価】5

感想

なかなかいい感じになってた。
序盤でフレディの過去の作品とかのシーンをフラッシュバックしてフレディについての説明入れて、ジェイソンにはジェイソンの説明があって、ってのでエルム街、13金を見てなくてこれを初めて観る人でもわかるようにされてた。

そしてお決まりの無意味なエロシーンのあとに惨殺。これ何の決まりなんやろう。
まぁ、ぶっちゃけこの作品観るにあたって、ローリ役のモニカ・キーナがかわいかったから他はどうでもよかった。
ブリタニー・マーフィに似てるなぁ、無意味に乳デカイけど。
この子気に入ったから他の作品もチェックするとしよう。

全体的にエイリアンvsプレデターよりグチャグチャ対決してたし、どっちも不死身なモンスター同士の戦いってのは血まみれでいかにもホラーって感じでよかったです。

【スターチャンネル】
posted by Roy at 00:00| Comment(2) | TrackBack(3) | ・タイトル ふ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月16日

フリーダ

フリーダ DTS特別版
サルマ・ハエック

おすすめ平均 
精一杯人生を生き抜いたフリーダ
彼女の人生に自分を重ねる女性は多い
美しいメキシコ フリーダの情熱
自分の為に自分が生きるとゆうこと
メキシコの原色

Amazonで詳しく見る
 by G-Tools


'2002 FRIDA 米・加・メキシコ/ドラマ/123分
監督:ジュリー・テイモア
製作:サルマ・ハエック
原作:ヘイデン・エレーラ…『フリーダ・カーロ 生涯と芸術』(晶文社刊)
出演
サルマ・ハエックasフリーダ・カーロ
アルフレッド・モリナasディエゴ・リベラ
ジェフリー・ラッシュasレオン・トロツキー
アシュレイ・ジャッドasティナ・モドッティ
アントニオ・バンデラスasダヴィド・シケイロス
エドワード・ノートンasネルスン・ロックフェラー
ヴァレリア・ゴリノasルペ・マリン

■愛と芸術に生きたフリーダの壮絶な半生。フリーダは交通事故でひん死の重傷を負ったのを機に絵を描きはじめ、高名な画家と出会い、しだいに愛し合うようになる。

【評価】5

感想

なんだ、意外と普通の人生やん。
もっと悲惨で凄惨な人生かと思った。
ってか幸せな人やったんとちゃうかとまで思える。
そもそも自分には全く興味・理解がない芸術・政治が絡んだ話なんで特に何も感じなかったな。芸術と政治思想とかはホンマわからん…。
思ったこと言えば「サルマ・ハエックの眉毛が繋がってるなー」くらいか。
確かに体当たりの熱演やったけどどうなんやろ。
自分の中で映画を観る前のイメージでは事故にあってずっと寝たきりやと思ってたからちょっと拍子抜け感。
どっかのストーリー読んだ時はもっと大変な感じに書いてあったような気がした。
映画やから結構キレイにまとめたのかもしれへんけど。

あっ、あとAmazonの「彼女の人生に〜」って紹介文ありえんやろ!どうやって重ねるのか謎。

見といて損はないと思うけど敢えて観るような感じでもない。
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル ふ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月14日

ブロンド・ライフ

ブロンド・ライフ
アンジェリーナ・ジョリー

おすすめ平均 
考えさせられる映画
映画全体としては悪くない
よかった。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



'2002 LIFE OR SOMETHING LIKE IT/米/ラブ・コメディ/104分
監督:スティーヴン・ヘレク
原案・脚本:ジョン・スコット・シェパード
出演:
アンジェリーナ・ジョリーasレイニー
エドワード・バーンズasピート
トニー・シャルーブasジャック
クリスチャン・ケインasカル
ジェームズ・ギャモンasレイニーの父
メリッサ・エリコasアンドレア
ストッカード・チャニングasデボラ

■ファッションも恋人も超一流、仕事も順調という完璧な人生(ブロンド・ライフ)を歩んでいた美人レポーターのレイニー。街の予言者から「来週の木曜日に死ぬ」と宣告された後、彼女の生活は一変してしまう。アンジェリーナ・ジョリー主演のラブ・コメディ。

【評価】6

感想

ジャンルがコメディってなってるけど全くコメディではない。
笑えるシーンは一つもない。
この映画、アンジーファンには最高な感じ。
全編に渡りアンジェリーナの独壇場。
自分的には今回の髪型は好きじゃない。
マリリン・モンローちっくなヘアスタイル。
後半の乱れてきた時のほうがいいな。
綺麗なアンジェリーナが可愛いと思える感じでした。
思ったけどマリリン、アンジェリーナ、アシュレイ・ジャドって皆結構顔が似てる。
特にものすごい二重。
今作は目の下に物凄いクマでしたが…。お疲れ模様。

内容は死を宣告されて今までの自分の人生を見つめなおし新しい価値観を発見というかそいう系。
誰もが人生の意味とか価値を考えるけど、テーマはそれ。
これも結局答えが出てるとは思えにくいけど。

アンジェリーナファンなら観とくべきかも。

【スターチャンネル】
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル ふ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月24日

ヴィレッジ

ヴィレッジ
ヴィレッジ
おすすめ平均 
純粋すぎるおとぎの国の恋物語
プロットや画はとても素敵です
相変わらず・・・
毀誉褒貶の激しいシャマラン監督ですが、私は彼を高く評価しています
なるほど、って感じでした。

Amazonで詳しく見る

by G-Tools


原題 THE VILLAGE
【監督・製作・脚本・出演】
M・ナイト・シャマラン…
『シックス・センス』『サイン』『アンブレイカブル』
【製作】 サム・マーサー スコット・ルーディン
【撮影】 ロジャー・ディーキンス
【音楽】 ジェームズ・ニュートン・ハワード

【出演】
ブライス・ダラス・ハワードasアイヴィー・ウォーカー
ホアキン・フェニックスasルシアス・ハント
エイドリアン・ブロディasノア・パーシー
ウィリアム・ハートasエドワード・ウォーカー
シガーニー・ウィーヴァーasアリス・ハント
ブレンダン・グリーソンasオーガスト・ニコルソン
チェリー・ジョーンズasクラック夫人
セリア・ウェストンasヴィヴィアン・パーシー
ジョン・クリストファー・ジョーンズasロバート・パーシー
フランク・コリソンasヴィクター
ジェイン・アトキンソンasタビサ・ウォーカー
ジュディ・グリアasキティ・ウォーカー
マイケル・ピットasフィントン・コイン
フラン・クランツasクリストフ・クレイン
ジェシー・アイゼンバーグasジェイミソン

【上映時間】1時間48分 2004米 9/11(土)〜
公式サイト http://www.movies.co.jp/village/

【評価】8

チラシ

その≪地上の楽園≫は、奇妙な≪掟≫に縛られていた…。何故?


| STORY |

第一の掟
その森に入ってはならない。<彼ら>が待っている。

1897年・ペンシルヴァニア州―
その小さな≪村≫は深い森に囲まれ、
外の世界から完全に孤立していた。
村人たちは巨大な家族のように強い絆で結ばれ、
地上の楽園のような理想の共同体を築いていたが、
その反面、この村にはあまりにも不可解な≪三つの掟≫が存在した。

第二の掟
不吉な赤い色を、封印せよ。<彼ら>を呼び寄せる。

村人たちは災いがふりかかるのを怖れ、≪掟≫を破ろうとはしなかった。
盲目の少女アイヴィーが、最愛の恋人の生命を救うために
村を脱出する決意をするまでは…。

第三の掟
警告の鐘に、注意せよ。<彼ら>がやってくる。

アイヴィーはついに禁断の森に足を踏み入れる。
その時、≪掟≫が封印したはずの忌まわしき扉が開かれ、
この村に秘められた驚愕の≪真実≫が姿を現す…。

≪感想≫


すごく面白かった。
久しぶりによしよしって感じ。
タネ明かしもちゃんとしてあり、それなのにしっかりした内容。
「この森よっぽどデカイねんなぁ。森が無いとこまで回り込めよ」「アイヴィー盲目の割りにやたらテキパキ動くな」とかちょっとした突っ込みは入れましたが。
納得がいくねんな、こいう話。
人間心理に基づいてるというかそんな心理的背景が納得させる。
前知識を一切なしで観てるんで「時代背景はいつごろやろなぁ、1900年くらいか?」とか服装とかから予想しつつ観たりとか。

で、重要人物ノアがエイドリアン・ブロディとは気付かんかったけど、さすがにいい味だしてた。
この主演の娘も丁度ナイスルックスを起用してるのが憎いね。
つーかよく見ると出演者かなり豪華やないですか。
シャマラン得意の色彩感覚も今回は黄色と赤で効果的に使われて映像面でも綺麗でした。
にしてもシャマランすげ。すげーよシャマラン。
あんたぁすごい脚本書くね。
今作はかなり控えめにすんげー微妙な出演。下手したら気付かん人もおるかも!?
「サイン」と「アンブレイカブル」が自分的にはイマイチやったような気がするけど今作は当たり。

終盤に来て全ての謎が解かれるけど、そうするとあの村は出来てからまだ20数年かそこらという計算になるな。
住民から考えてもその辺が妥当かな。
ってかいっちゃん最初に村作るときが大変やったやろうに。

※以下白消し部分ネタバレで未見の人は絶対観ないほうがよいです。

心に傷を負った人たちがカウンセリング関係で出会い、その内の一人である大学教授の提案で実験的に隔離された悲しみの無い正しい心の持ち主が集まる理想郷を作り上げることに成功したのがこの≪村≫なんですね。
一部の人たちは彼らを負け犬とか引きこもりとかそいう意見もあります。
どうもあの森というか保護地域はその教授の持ち土地らしい。お爺さんが金儲けの達人でかなり成功したって言ってたし。更に監視員の乗ってた車が〜walkerやったし。


あの村のその後を考えると繁栄したとしても血が濃くなってゆくだけやから奇形が増えてそのウチ滅亡か真実を知るか。
どっちみちそう長くは続かんな。

いや〜、よく出来てた。満足。
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(2) | ・タイトル ふ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月30日

ブラッド・ワーク



ブラッド・ワーク

おすすめ平均
人の弱みに付け込んで
ハリウッドの重鎮クリント・イーストウッド
イーストウッド美学の集大成。絶対観るべし!

Amazonで詳しく見る by G-Tools


'02 BLOOD WORK/米/サスペンス/110分
監督・製作:クリント・イーストウッド
原作:マイクル・コナリー 『わが心臓の痛み』扶桑社刊
出演:
クリント・イーストウッド ジェフ・ダニエルズ ワンダ・デ・ジーザス

Story
■クリント・イーストウッドが製作・監督・主演の3役を務めたサスペンス・ドラマ。

【評価】7

感想

そこそこおもしろかった。
クリント・イーストウッド知ったんがすでにおじいちゃん化してからやから、
これ以上おじいちゃん化はせんけど、かなりヨボヨボ度が高くなったことは確かやなぁ。
これは正当派サスペンスで話も結構練られてて自分よりもう少し賢い人間なら暗号のヒントから犯人がわかったかもしれない。
関係ない事件の捜査から本題に繋がる繋がり方とかもよかったかな。
犯人もなかなか意外性があってよかったんではないかな。
ただ、犯人とクリント・イーストウッドに関連性というか執着する理由みたいなもんが欲しかった。
B級にしたらそこそこいい出来でした。

【スターチャンネル】
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ・タイトル ふ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月13日

フレイルティー/妄執



フレイルティー-妄執-
スペシャル・コメンタリー・エディション


おすすめ平均
血とかゾンビ出てこないけど、ビクビクものだった。
見た目は地味だが、内容は一級のサスペンス!
とっても良かったです!!

Amazonで詳しく見る by G-Tools


'01 FRAILTY/米/ホラー/100分
監督:ビル・パクストン
出演:
ビル・パクスン マシュー・マコノヒー パワーズ・ブース マット・オリアリー

Story
■謎のメッセージを残す連続殺人犯を追うFBI捜査官が、犯人の兄と名のる男から忌まわしい真相を聞く。

【評価】5

感想

話の内容とか、真実を語って過去を回想するタイプの雰囲気は好きやったけど、
最後のオチというか、うーん、微妙。オチが無いといえばオチが無い。
幼少時代のフェントンとアダムは子供っぽくてかわいらしいというか、いい子役でよかったけど、内容の面で微妙。
結構好きな雰囲気はあってんけどなぁ。
B級映画としてはそこそこ。
結局のところ悪魔って殺人を犯した人間であって、悪魔退治も殺人とどう違うのやら。
最後のエンドロールでビル・パクスンの役名がDadってのはちょっと笑った。名無しかよって。

【スターチャンネル】
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル ふ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月30日

ブロンドと柩の謎

'01 THE CAT'S MEOW/カナダ・ドイツ・イギリス/ドラマ/114分
監督:ピーター・ボグダノヴィッチ
原作・脚本:ステーヴン・ペロス
出演者:キルスティン・ダンスト/マリオン・デイビス
エドワード・ハーマン/ウィリアム・ランドルフ・ハースト
エディ・イザード/チャーリー・チャップリン
ケイリー・エルウィズ/トーマス・インス

[story]
1924年、「市民ケーン」のモデルともなった実在のメディア王ハースト主催の船上パーティで発生した未解決の殺人事件の謎に迫るミステリー・サスペンス。チャップリンをはじめ業界のセレブリティが同乗する船で実際に起きたスキャンダラスな事件“オネイダ号の謎”の顛末がロマンティックな味付けで語られる。監督は「ペーパー・ムーン」のピーター・ボグダノヴィッチ。主演は「スパイダーマン」のキルステン・ダンスト。  1924年11月、メディア王ウィリアム・ランドルフ・ハーストは、大物映画人トーマス・インスの誕生日を祝うため自分の豪華ヨットで盛大なパーティを催した。主賓のインス以外にこのパーティに招かれたのは一握りの一流映画スターと大物業界人たち。その中には、あのチャールズ・チャップリンと、ハーストの愛人で女優のマリオン・デイビスの姿も。そして、チャップリンはマリオンへの気持ちをあまり隠そうとしない。やがて、船は様々な欲望と危険な陰謀の香りを漂わせながらサンペドロの港を後にするのだった…。

【評価】3

感想

くっだらねー。

でも衣装とか時代背景的なことはよく出来てたと思う。
内容は所謂、ショービス界裏話的な噂話を映像化したってとこでしょう。ハリウッドの人たちは色ボケしてるというか、人間、富と権力を得るとなぜか色情系に走るというか、愚かな行為ですな。
チャップリン役の人がキモかった。特に髪型がキショク悪かった。っていうか全体的にキモイオーラが出て自分の中のチャップリンのイーメジダウンさせられた。
キルスティン・ダンスト観たくて観たけど、大概みれたものではなかったです。

【スターチャンネル】
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル ふ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月24日

プロフェシー



プロフェシー

おすすめ平均
淡々

Amazonで詳しく見る by G-Tools


'02 THE MOTHMAN PROPHECIES/米/サスペンス・ミステリー/119分
監督:マーク・ペリントン
出演:リチャード・ギア ローラ・リネイ ウイル・パットン

■予言に基づく怪現象の謎の解明に挑む新聞記者を描くミステリー。

【評価】4

感想

なんともいいようのない作品です。

「可も不可もなく」が一番適してるかな。

ある町で起こる奇妙な出来事の真相を追究する実話を基にした話。
人間にはその存在すら知られていないプロフェシー(預言者)の声、警告が何をいっているのかリチャード・ギアが頑張ってその真相に迫るって感じ。

なーんかパンチ力がないな。
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル ふ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月21日

プール



プール

おすすめ平均
ジェシー・ブラッドフォード
女はこわ〜いのだ。
ぎゃー怖い!

Amazonで詳しく見る by G-Tools


'02 SWIMFAN/米/サスペンス・スリラー/85分
監督:ジョン・ポルソン
出演:ジェシー・ブラッドフォード エリカ・クリステンセン シリ・アップルビー ケイト・バートン

■将来有望な男子高校生が一度だけ関係をもった転校生の女の子に執拗につきまとわれる恐怖を描くサスペンス・スリラー。

【評価】2

感想

うーむ。
「ここまでするかぁー?」が感想。
ここまでストーキングして、この女が得するのか?
理由、動機が不明。

まぁ、若気の至りやなー。
ちゅーか、全然若かないし。
主役、完全におっさんやし。明らかに高校生役には無理あるやろ。
ヒゲ剃り跡やばいやろ。
ティーンぽく見せるならなんとかせいよ。
近頃のティーンズ映画はティーンのくせして100%おっさん、おばはん使う傾向がある。
もっと若い俳優使えよ。

ほんと見た後に何も残らない映画でした。
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル ふ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月19日

ファインディング・ニモ



ファインディング・ニモ

おすすめ平均
逆効果
親も子も成長する
わくわくどきどき楽しい物語です。

Amazonで詳しく見る by G-Tools


'03米

【評価】5

チラシ

 「モンスターズ・インク」のピクサーが贈る待望の新作は、《サカナたちの世界》を舞台にした感動の冒険ファンタジーです。
ダイバーに連れさらわれた息子のニモを取り戻すため、敢然と立ち上がった父親マーリン。 《人間の世界》から生きて還れた魚は、かつて一匹もいません。でも、マーリンはあきらめませんでした。なぜなら、ニモは亡き妻が命とひきかえに守った、かけがえのない息子だったのです・・・。

 旅の途中で出逢った陽気なドリーと共に、マーリンの奇跡の冒険がいま始まります---。

感想

様々な記録更新をしたファインディング・ニモ。
見る前からかなり話題となっていて期待もそれなりだったけど、自分的にはイマイチ。基本的にディズニーとか夢のある話は自分に合わない。

作品としては非常に誰が見ても楽しめる万人受けを狙った作品で、確かに十分楽しめる。

映像も一昔前と比べても素晴らしい。
このサカナの世界ってのが嫌だったのかも。

なーんも考えんと見ると面白い作品。

こんなこといっていいのか、このニモって奇形ですね。
自分は夢のあるメルヘンチックな話しは最も苦手とする分野なので、このニモに関わらず、ディズニー一般、御伽噺的なものは無理です。
posted by Roy at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・タイトル ふ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年09月02日

フォーン・ブース



フォーン・ブース

おすすめ平均
電話ボックスからでたいよ〜!
濃密な80分
異色のリアルタイム・ノンストップサスペンス

Amazonで詳しく見る by G-Tools


'03米
監督:ジョエル・シューマカー
出演・製作他
コリン・ファレル フォレスト・ウィティカー ケイティ・ホームズ ラダ・ミッチェル

【評価】6

チラシ

 通行人が行き交う大都会で、人の視線を遮ることのできないガラスの箱、電話ボックス。公衆の面前にさらされながら、誰一人として電話ボックスの中にいる人物が脅かされていることなどとは考えもしないだろう。たまたま取った電話で見栄えをはがされ、命まで狙われ、底知れぬ恐怖を体験する。この究極の罠にはまったスチュ(コリン・ファレル)。無差別犯罪が急増する今、それは誰にでも起こりうる状況と言えるかもしれない。

 シンプルなプロットの中に様々な要素を注ぎ込んだ濃密な脚本が、ジェットコースターに乗るような興奮とともに、スチュと一緒に電話ボックスに閉じ込められて運命を共にしているという81分のリアルな体験を味あわせてくれる。


感想

自然な流れがよかった。
まず、最初の10分くらい?はスチュがやり手PR屋で傲慢かつ、自分の利益のためには平気でウソをつき、利益にならない人間には容赦のない扱いをするというキャラ、イメージを固める内容で、残りの時間は電話ボックスに釘付け。
何日かに渡って撮影してるはずなのにそんなことを感じさせず、一発勝負でぶっ続けで撮影したかのような出来。

主演のコリン・ファレルはかなりの演技力があるようだ。
今回の映画は結構難しい役やと思う。ブラピとかディカプには無理な役。
さすがに81分引っ張るのが精一杯で時間的にも内容はあまりないような。
電話ボックスに掛かってきた電話を何気なく取ると始まるストーリーやけど、完全に無差別に選ばれたわけなのか。
思うにこのスチュより悪人なんて掃いて捨てるほどいてるし、ターゲットにされた理由が少しわからない。
たまたまスチュがこの電話ボックスを使ってたからというのが理由としてはやりすぎかな。
ここまでする犯人の動機が明白でない。
更にこの犯人密かにかなりいい奴なのでは!?と思わせる。
最後に「このまま潔白なまま頑張りたまえ」みたいなこといってるし。
このスチュを更生させるさせるために殺された用心棒と、ピザ配達人が一番の被害者なのでは!?
客の中に泣いてる人がいたのが考えられない。泣くとこあったか?
ま、今までになかったようなスリリングな展開なのでそれなりには楽しめた。
posted by Roy at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | ・タイトル ふ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。